FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2008-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンカチタイプ Sサイズ 羽付き

羽付きハンカチタイプ

羽付きタイプのワッフルコットンナプキン


トイレに落としやすいのが欠点のハンカチタイプの布ナプキン。
Sサイズは特に落としやすい、、、、、
ワッフルコットンは軽くていいのだけど、落としやすい、、、、、

そんな言葉を頂きまして、ワッフルコットンの羽付きタイプが登場しました。

ワッフルコットンとダブルガーゼを重ねた通気性のよいナプキンです。
お肌に当たる面は、ミルクティー色のワッフルコットンです。

お値段は1枚850円で発売です。


スポンサーサイト

なぜだか、旅行中、、、、

先月、今月となぜだか旅行中にお月様がやってきてしまってます、私です。
先月は関西旅行、昨日まで法事で親戚の家に行ってました、、、、、

土日だけの法事だし、使い捨てでも、、、、と思っていたのですが、
布ナプキンを持って行って正解でした。なぜなら親戚宅はお年寄りだけの生活なので、
トイレに「汚物入れ」なんて、なかったのです、、、、、
お風呂に入ったときにハンカチタイプをチャッチャッと洗ってしまい、
日当たりの良いベランダに干してしまえばまったく問題なし。
正方形のハンカチタイプは「いかにも、、、」という形ではないので、平気で干してしまいました。
あっ、やっぱりセスキソーダは汚れをすっかり落としてくれるので、持っていきましたよ!
浸け置き洗いはさすがにできないので、取り替えるときに乾燥させないように、スプレーして密封。
お洗濯のときは、いつもより濃い目のセスキソーダに5分ほど浸せば、
あっというまに汚れが落ちてしまいます。

旅先でも使える自信が沸きました!!

実は来月、ネパールに3週間ほど行ってきます。
勿論、お月様の期間にばっちり当たってしまうのですが、
布ナプキン in 海外旅行編もレポートしますね!

お薦めの布ナプキン

自分で布ナプキンを作る前は、随分いろいろなメーカーの布ナプキンにお世話になりました。

ここで、私の布ナプキンのお薦めブランドのご紹介。

◆オーガニックコットンにこだわるなら、、、、お肌のデリケートな人にお薦め
メイドインアースさん
お肌に優しい100%オーガニックな布ナプキン。
ハンカチタイプと、パッドタイプがあります。
生地の色はナチュラル系で、ちょっと物足りないかも、、、、と思う人のいるかも。
私はそのシンプルさがかえって好きです。
使い込んでいくと、いい素材を使っているんだな、、、ということが実感できます。
いつまでも飽きのこない、ナプキン

blue bell さん
お肌に当たる面にオーガニックコットンを使用。
とても丁寧に作られた、縫製のよい布ナプキンです。
一体型、パッドタイプなど種類が豊富で組み合わせて使えるのもいいですね。
個人的な好みでいうとラブリーが柄が多いので、そこがちょっと、、、、、

◆薄さと吸収力は一番
wemoonさん
オーストラリア製なので直接購入となると個人輸入になりますが、
多くの国内の布ナプキン屋さんでも購入できます。
一体型のみを販売。
吸収体が薄いので、一体型でもお洗濯が楽です。
お薦めはサラッとした使い心地のジャージー生地のナプキン。
吸収力に安心してしまい、伝いモレを起こしてしまったこともしばしば、、、(反省)

◆お洒落な布ナプキン、、、、買い揃えるのが楽しみになります。
karte(カルテ)さん
大人っぽい、センスの良い柄と色の組み合わせの布ナプキン屋さん。羽の型もクールです。
”赤ちゃんのオムツみたいでラブリーな柄なんて絶対イヤ!”だった私がやっとたどり着いたブランド。
一体型のみの販売。

sunny daysさん
季節ごとに、新しい柄の布ナプキンを販売しているお店
大人のための布ナプキンって感じの、センスの良い柄が好き。
一体型、羽根付きハンカチタイプを販売。
最初はちょっとお値段高め、、、、と思って買うのを見送っていた私ですが、
縫製がとてもしっかりしているし、値段に見合った品質のナプキンです。
送料がもう少し安ければ季節ごとに、少しずつ集められるにな、、、、、

◆国内ブランでは老舗になるのかな、、、、
すいーとこっとんさん
ホルダーや、パッド、ハンカチタイプに一工夫している布ナプキン屋さん。
アウトレットコーナーも頻繁に更新しているので、
ちょっと試してみよう、、、、という時、アウトレット品から試すのも手。
アウトレットと言っても、どこに難ありなのかわからないです。

◆究極のホルダーはここ!!
スズメラウンジ
ハンカチタイプのナプキンを販売しているお店ですが、
ここの防水シート入りのホルダーは、もう完璧!というくらい気に入ってます。
私自身、普段は自分の作った布ナプキンだけで生活していますが、
旅行や、映画館、どうしても頻繁にトイレに行けない環境のとき、「念の、念のため」にここのホルダーを使用。Mサイズホルダーは当店のハンカチタイプもはさめて、より一層お気に入り。

◆モグサライナーが画期的
IRIE BAGGYさん
生理用ではないけど、モグサライナー本当にポカポカで気に入ってます。
寒い冬もこのライナーで乗り切ることができました。
冷え性の方、生理期間以外にモグサライナーを試してみることをお薦めします。


、、、、、、と布ナプキン・ジプシーをしていた私がお薦めのブランドです。

旅行中の布ナプキン

ゴールデン・ウィーク前にひと足はやく、旅行に行ってきました。
ちゃんと計画を立てていたのに、なぜかお月さまは予定通りにやってこない、、、、
旅行とバッチリ当たってしまいました。。。。

使い捨てナプキンを使おうかな、、、と迷ったのですが、
布ナプキンの心地よさを知ってしまうと、元には戻れない、、、、、
そんな訳で、布ナプキン in  トラベリング を敢行!!

洗い易さ、乾きやすさではやっぱりハンカチタイプは重宝しました。
朝洗って、夕方ホテルに戻って来ると乾いている!!
ホテルの部屋、それもビジネスホテル系のお部屋は「窓からの景色」なんて考慮されていなし、
お日さまが当たらない部屋。
一体型だと乾くのがどうしても遅くなってしまいます。
頑張って観光してしまうので、おトイレ休憩をなかなか取れない、
どうしても交換回数が減ってしまいます。
やっとトイレを見つけて友達に「荷物、持てって!!」と駆け込んだら、
替えの布ナプキンを持ってくるのを忘れたり、、、、、、
そんなときでも、お肌に当たる面を、折りたたんで変えるだけでも不快感は減少します。

でもさすがに今回は防水シート入りのホルダーを使いました。
スズメラウンジさんの、ホルダー、とてもいいですよ。

«  | HOME |  »

プロフィール

tigressyogi

Author:tigressyogi
布ナプキンのお店
Tigress Yogiノ、ヌノナプキン」のブログです。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。