FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

2008-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無印良品のサニターリーショーツ検証

今日、注文していた無印のサニタリーショーツが届いたので検証。

、、、相変わらず布が薄いというかコシがないというか。。。
オーガニックコットンは高価なので価格的にこれ以上厚めの布は使えないのかも。

上下にポケットが付いていますが、深さは2.5センチ。特別な補強はしていないので
めくれ上がって(洗えば洗うほど)しまう、、、と思う。
厚みのあるナプキンを差し込むので、浮き上がる。2.5センチの深さは意味がないような。
前ポケットの幅は約6センチ。
さぁ、手持ちのナプキンで試してみよう。

tigressyogi

当店のMサイズ・ハンカチタイプ。
三つ折にすると幅・長さ共にポケットには入らない。
三角折りにして前ポケットの幅にあわせて使えそう。後ろポケットは無理です。


tigress2

当店のSサイズ・ハンカチタイプ。
長さは合うので前後のポケットに差し込めます。
幅が合わないので、3つ折りにすると少し浮き上がります。



sweetcotton1

すいーとこっとんさんのハンカチタイプ・レギュラー。
幅と長さが合いません。当店のMサイズと同じ現象。

それではライナーはどうか?

sweetcottom2
 
ポケット前後に入れることができます。
前方はポケットの幅より大きいので、少々浮き上がります。


pad

それならパッドはどうか?

メイドインアースさんのパッドはポケットに入らず。
ブルーベルさんのパッド(Sサイズです)も少し長さが足りません。
ま、でも入ることは入る。ただホールド力は期待できなさそう。
無印さんからヒョウタン型のパッドがあるので、後ろポケットの幅は大きいのです。


◆検証結果◆

どうやらユニバーサル規格にはなっていないようです。
無印のパッド用のサニタリーショーツなので、
他社のナプキンを使うとポケットの意味はない、、、といった感じ。
各社のSサイズハンカチタイプならなんとかなりそうだけど。

ここのショーツ、あっという間に伸びるので、ポケット部分はもっと補強したほうがいいと思う。
そうしないとポケット意味がなくなるような気がする。


ポケットなんておまけくらいに思えば、
・低価格の
・オーガニックコットンの
・サニタリーショーツ、防水布入り

という感じで満足できます。



ポケット付きのサニタリーショーツはあまりないので、とても興味があって、検証してみました。

営業妨害のつもりはないです、でも嘘はつけないので
正直な感想を述べてみました。



スポンサーサイト

無印良品からも布ナプキン!!

すごい!!なんと無印良品からも布ナプキンがデビューしました。
現在ネットショップのみで購入可能です。
無印良品の布ナプキン

形はハンカチタイプ・ラウンドパッド型・ヒョウタンパッド型の3種類で、
羽根なしタイプです。オーガニックコットンだそうです。
専用のショーツも発売。ショーツにナプキンを内臓(?)できるようにポケットがついています。
防水布つきショーツです。

無印からも販売されるなんて、すごい!!
恐らくネットショップで反応をみて、そのうち店頭販売も始まるのでは?と思います。

私、布ナプキンは「売るほど持っている」ので、このポケットつきショーツを注文してみました。
今週末に届く予定です。

ただ、無印のオーガニックコットンの肌着シリーズ、タンクトップはいいのだけど
ショーツがなぜかすぐにヨレヨレになってしまったんですよね。
生地の質の問題か縫製の問題かわからないけど。
しなびたヨレヨレのショーツってものすごーく、哀愁を漂わせます。
今回はそんなこと、なければいいのだけど、、、、、

とあるサイトで、、、、

とあるサイトで「お店の女性トイレの洗面台で布ナプキンを洗っている人がいてびっくりしてしまいました」という投稿がありました。
「非常識にもほどがある!」と他の方も憤慨しておりましたが、この手の人、いるんですよね、、、、

確か10年ほど前にやはり布ナプキンのサイトで「外出先から戻って洗濯すると汚れが落ちにくい」という投稿に、
「私は、会社のトイレで洗ってますよ!」と元気な回答をしていた方がいました。

「まさか、洗面台で洗っているのではないでしょうね?」
「そんなことはしません。掃除道具入れのモップ洗いのところでです」

お前、モップ洗いのところで、ウンコするのかよっ!!

便器で水を流しながら手洗いするなら個人の勝手だと思うのだけど
いくら床を拭いたモップを洗うところと言ってもそれはないよな、、、と思ったのを覚えています。

経血に抵抗がなくなったと言っても、公共の場で洗濯するなんてもってのほかです。

非常識、、、、と言っても、多分この手の人は「なんで?」と思うのかもしれない。

感染症の拡大にも繋がります。
肝炎やHIVなど、血液や粘膜を経由して感染する病気があるのです。
「自分は病気持っていないから大丈夫」というのは理由になりません。
自分は持っていない、、、、でも他人にはそんなことわかるはずもない。

そんな理由で使用済みの布ナプキンの貸し借りや共有もリスクあり、です。
注射器の使いまわしと同じ。
家庭内で親子・姉妹で貸し借りをする方もいらっしゃるようですね。
まぁ、家庭内なら自己責任の問題でしょうね。

某ナプキンの販売サイトでは「公共の場での洗濯厳禁・洗濯は自宅で」と書かれていました。
そんな常識的なこと、わざわざ書かなくても、、、、と思ったのですが、
非常識な人がいるんですよね、現実に。

布ナプキン、一般化すればするほどこのような人が出没するような気がします。
提供する側も売ったら売りっぱなしではなく、非常識撲滅キャンペーンでもしないといけないのかなぁ、、、と思っています。

«  | HOME |  »

プロフィール

tigressyogi

Author:tigressyogi
布ナプキンのお店
Tigress Yogiノ、ヌノナプキン」のブログです。

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

 

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。